AGENT OFFICE経営代行

INTRODUCTION紹介

経営代行(AGENT)オフィスでは、経営・事業そのものを、ビジネスの経験と知識、実績を積んだコンサルタントが完全又は一部を請負い、経営代行又は共同経営を実現します。
上場企業のような大企業は所有と経営の分離がされているケースが多いですが、中小企業や個人事業主の場合、所有者が企業経営をしているケースがほとんどです。例えば、個人・中小企業などで、巧みな技術の持ち主や職業的専門性の高い方が所有者の場合、経営の手法によっては本来活かせる予定のビジネス的優位性が活かせず、最悪の場合経営がうまくいかず、倒産することもあります。さらに、事業承継絡みの後継者問題など、倒産しなくてもよい企業が倒産するのはあまりにも日本経済にとってマイナスです。これらの問題を請負い、成功に導きます。

SERVICEサービス

ビジネスの経験と知識
実績を積んだ経営コンサルタントによる
経営代行サービス

経営代行サービスの本質

専門性の高い技術を
最大に活かしたいオーナー経営者
 × 
経営プロフェッショナル

企業が継続的に利益を出し、成長していくのは簡単なことではありません。特に個人事業主・中小企業などは大企業と比較して、経営資源で劣っております。
しかし、個人事業主や中小企業にも非常に優位性のある人材やサービス・商品が存在します。それらが経営という“代物”によって、能力をうまく発揮できていない場合があります。
経営には非常にクリエイティブな要素や、集客・営業能力、煩雑な事務手続き、さらに雑務なども多く存在します。
これらの業務を経営代行を行うコンサルタントと依頼者との間で綿密に取り決め、オーナー経営者の意思を全体的に反映させ、経営のパフォーマンスを最大限に生かします。
オーナー経営者が独自に経営する場合に出る結果以上の結果を出すことを使命とし、最良の意思決定をすることを約束いたします。

投資的観点からの経営代行

新たなビジネスをオーナーと共に創造し、
余剰資金の運営を
次のビジネス投資へ

投資には様々な考え方があります。一般的に思い浮かぶのは、株式投資や不動産投資など、近年では仮想通貨などがあげられるでしょう。しかし、銀行等の金融機関へ預金している金銭も、投資と捉えることができます。理由は、金銭を銀行に預金(投資)することによって、利息を受けとることができるからです。
自らの金銭を支出する際、全ての考え方を投資とみるのであれば、その対価性に回収の可能性を見出す考えの方が経済的に有利で正しい方法となります。
オーナー業をやってみたい方、副業に興味がある方、別の投資案件を探している方など、余剰資金をプロの経営代行コンサルタントに任せてみませんか。
代表的なものとして、医療、不動産投資、飲食ビジネス、次世代のビジネスなど、様々なビジネスがある中、投資者のニーズに合わせてビジネスモデルを構築いたします。

後継者問題とオーナーの意思

事業承継で問題となっている
後継者問題の解決策はM&Aだけではない

少子高齢化や世代交代の影響を受け、後継者不足の問題が顕著に現れはじめてから、事業承継やM&Aのご相談が非常に多くなっております。後継者がいない経営者の選択肢は基本的には解散するか、M&Aにおいて事業再編、譲渡、譲受け等、いくつものパターンによる組織再編が考えられます。しかし、時間的な制限によって不本意なM&Aをしてしまうケースがあり、経済的に不利になる場合があります。
企業として、将来性のある潜在的価値を残しながら解散することや、不本意なM&Aをしてしまうケースは非常に残念なことです。
そこで、我々は上記の後継者問題を解決すべく、適正な後継者又は後継先が見つかるまで、クライアント様の経営を代行いたします。さらに、後継者が決定していた場合、経営者として育つまでサポートし、当該企業に関係する企業環境及びビジネスモデルの理解、さらに利害関係者(ステークホルダー)の把握に全力で取り組み、必ずオーナーの意思を引継ぎます。

ベンチャー企業のパートナー

スタートアップの
ベンチャー企業の経営者は
共同経営を実現し、夢を実現する。

スタートアップ、つまり新規にビジネスを立ち上げたばかりの経営者の方は、ビジネスがある一定の方向へ偏りがちになります。要するに経営者の“クセ”が経営に反映され、良くも悪くも、企業に結果は当然反映されます。ビジネスについて、理解しているつもりで事業運営をしていても、さらによくなる要素があったり、うまく運営できていなかったりと、何らかの悩みの壁にぶつかります。そのような経営者が多かった事実から、共同的に経営するサービスをつくり、オーナー経営者の参謀としてお役に立てるのではないかと考えました。我々は戦略・資金調達・営業・経理・節税・法的顧問手続・経営管理まで幅広くサービスを行っておりますので、必ずお役に立てると考えております。特にベンチャー企業の経営者は、夢を大きく描いてる方も多く、IPOやM&Aなども念頭に入れながら経営を共に遂行し、夢を実現するサポートをいたします。

事業再生

ある企業を再生する時、
莫大な資金と労力がかかるが、
発想の転換で再生可能

継続して事業運営をやっていくことは、簡単であり困難でもあります。ビジネスは時代の流れにのる必要があり、それに対応できなければ遅れ、運営に支障をきたします。また、取引先の倒産、国の政策、海外情勢、外貨、経営者の病気など事業に支障をきたす要因をあげればきりがありません。事業再生をする場合、再生という“目的”をどこに置くのかで全てが決まります。人によって成功の価値観が違うのと同じように、思考に際限はありません。そして再生しなければならくなった原因を突き止めることが再生への一番の近道であり鍵となります。主に資金繰りからのスタートにはなりますが、経営者の思いを無駄にしないよう再生の戦略を共に練り、事業再生に寄与いたします。

CF.参照

COMING SOON

MATCHING対象となる方

職業専門性を最大限に生かした経営をしたい
業種例:医師、料理人、技術職、エンジニア等

投資的観点からのビジネスをしたい
業種例:不動産、飲食、小売・卸売り業、サービス業、娯楽・レジャービジネス等

後継者問題をワンストップで解決したい
全業種対応・後継者探し・M&Aまで幅広く対応

ベンチャー企業の参謀パートナーを探している

事業再生を検討している

新規ビジネス立上げ・開業コンサルティング依頼
(店舗型経営ビジネス・店舗オープンまで立地条件から集客まで総合支援)

FEE報酬形態

完全成功報酬
月額固定報酬(定型化業務)
その他(契約形態による)

ご相談・お問い合わせはこちらから